保育方針

キッズ大陸
よこはま中川園の理念

Mission Statement

Mission 1

礼儀を重んじ、自分と他者に対する理解と敬意を持った、真の国際人を育成します。

We are dedicated to developing internationally minded citizens who value politeness, and show understanding and respect to both others and themselves.

Mission 2

スポーツを通じて、自ら考え、理解し、探究できる子どもを育てます。

Through sports-based education, we are committed to developing children who can think, understand, and inquire, by themselves.

Mission 3

思いやりの精神をもち、将来の国際社会の発展と人類の幸福に貢献できる人財の育成を目指します。

We aim to foster an environment that will encourage children to grow into adults that will contribute to the development of the international community, as well as the happiness of mankind.

校長あいさつ

明らかに我々の住む世界は変わりつつあります。

今の子どもが社会人になるころ、日本の社会は、世界はどのようになっているでしょうか?自然環境や労働環境の変化・科学技術の進歩・国際社会のボーダレス化が急激に加速するなかで、5年後の状況すら予想がつきません。

社会が変化する一方で、日本における教育は今までと同じで良いのでしょうか?

求められるものが変化している以上、子ども達に対する教育も考え方を変えなければならないと思っています。知識の量や情報の収集力が問われた時代から、知識を知恵に変える力・情報を取捨選択し編集する力・言葉だけでなくあらゆるツールを使って誰とでもコミュニケーションできる力が求められるようになります。

さらに、課題に対して用意された一つの「正解」ではなく、自分自身が納得してそれが社会の為にもなる「納得解」を導き出す力、そしてその納得解を勇気を持って発信する力が今後は求められるようになります。

キッズ大陸よこはま中川園は、国際バカロレアの中でもスポーツを軸として教育を実践するという点ではユニークな存在です。言葉を変えると、世界でも前例がなく、誰も踏み入れたことのない領域にチャレンジしています。

近い将来活躍する人財を育成・輩出するために、それぞれの立場で何がしてあげられるかを考えながら、より良い園づくりを続けていきたいと思っています。

2018年5月
バカロレア校長 西野 努

続きを読む

保育プログラム

キッズ大陸よこはま中川園では、
自分で考え、選択し、
他者と協力しあいながら、答えを導き出せる
子どもを育てます。

イメージ

探究型学習とは?

詳しく

イメージ

目指している子どもの姿

詳しく

イメージ

グローバル時代の
コミュニケーション

詳しく

キッズ大陸よこはま中川園ではIB-PYP (※1)を採用することにより、多文化に対する理解と尊敬を通じて、平和でより良い世界の実現の為に貢献する、探究心、知識、そして思いやりのある人間力を幼児期からバランスよく身につけていくことを目標にしています。

(※1)IB=国際バカロレア(International Baccalaureate) PYP =初等教育プログラム(Primary Years Programme)

文部科学省が推進する
「国際バカレロア」とは?

スポーツプログラム

3つの必修プログラム(体操・水泳・サッカー)の中で
成功体験を通して、心と体を育みます

  • チャレンジ精神
  • 思考力
  • 自信
  • 体力向上
  • コミュニケーションスキル
  • 技術の向上
イメージ

体 操

詳しく

イメージ

水 泳

詳しく

イメージ

サッカー

詳しく