キッズ大陸さいたま与野園での一日の流れをご紹介

所在地・住所

埼玉県さいたま市中央区新中里5丁目14-19

マップ

年間行事

キッズ大陸での一日は毎日が冒険です。
様々な事を楽しく体験し、すくすく育っていきます。

一日の流れ

送迎バスで登園
朝のお集まりの時間まで目覚ましプログラム(アリーナやフットサルコートを使って、楽しく身体を動かしながら「遊び」を中心としたプログラム)を行います。

登園後、朝の会を行ったり教材を使用して知育の学習活動を行います。

曜日ごとに体操・水泳・サッカーのスポーツプログラムを
行います。また、語学教育(英会話)も必修のプログラムとなります。

プログラムが終了し、保育室に戻り、準備ができた子どもから順次お弁当を食べます。

昼食後、2、3歳児はゆっくりとお昼寝をします。
ひとりひとりの体力に合わせて、
お昼寝や落ち着いて遊べる教具・玩具を
使用して心と体を休めます。

順次降園。17:00まで自由遊び。
希望者には、15:00からクラブ・習い事の活動があります。

最大21時までお預かりいたします。

やじるし

幼児園で学んだこと・学んでいることさらにレベルアップしたいお子様を中心に、園の授業とは別の課外授業を開講しております。

「今月だけ出勤が早番に… 」「残業でお迎えが遅くなりそう…」など急な用事が入っても、いつでも対応できる環境をと整えていますので、ご安心下さい。 子ども達は、自分で選んだプレイプログラムに参加し、お迎えの時間まで楽しく過ごします。