キッズ大陸総合TOP

足立区(北千住)のスポーツ幼児園

所在地

東京都足立区千住旭町5-2 マップ

メールはこちら

キッズ大陸は学校法人三幸学園の運営する認可外保育施設です。

スタッフコラム

2014.09.20 つとむの部屋

運動することがすべて!

少し前に読んだ本だが、クリストファー・マクドゥーガル著の”Born to Run”がおもしろかった。というのも、人間が走る理由、走れる理由を伝説のランナー民族タラウマラ族との出会いから解説していっている。
人間は、そもそも走ることが最も得意な生物なのだ。
 
そして、次に出会った本が、”Spark” the Revolutionary New science of Exercise and the Brain (邦訳 脳を鍛えるには運動しかない)by John J. Ratey.
この本は、運動することが人間の脳を活性化させ、結果的に勉強もできるようになるという実証結果を紹介している。
 
さらに、来年の頭に邦訳が出るらしいが、同じJone J Ratey博士が共著で書いている “Go Wild”という本がめちゃくちゃおもしろい。
都市部に住む人の方が自然環境に近い環境に住む人よりも、ガンや心臓疾患・アレルギー等が発生する確率が断然高い。人間の本質(本来持っている能力や適性)に触れながら、現在の社会における人間の環境がいかに人間の能力と健康を失わせているかという話だ。(特に、清涼飲料水の害悪については、知っておきたい。)
 
この3冊の本から、簡単に、しかもざっくりとメッセージを掘り起こすと、、、、
「運動することが、人間を幸せにし、頭も良くし、そして、健康にする」ということ。
(少々、雑な要約ではありますが。)
 
一方で、ディズニー映画の【Wall・E(ウォーリー)】を観たときに背筋が寒くなるシーンがあった。近未来のロボットの冒険を描く映画なのですが、そこに出てくる未来の人類は、自分では立ち上がることもできない生き物だったのです。言い換えると、テクノロジーが発展し、移動はカプセル型をした機械に座っているだけで思うように動けるし、食事も飲み物を飲むのも、勉強やテレビを観るのも、すべてその機械がやってくれてしまうのです。当然、歩くための骨や筋肉は衰え、そうした機械がなければ、自分でたちあがることすらできないようになってしまっていたのです。
”怖い”です。
便利で楽で快適であれば、人間は幸せなのでしょうか?
考えさせられる映画でした。
 
子どもももちろんそうですが、運動することが人間の本質であり、すべての根源だといっても過言ではないと思います。
 
キッズ大陸のこどもたちは幸せです。