キッズ大陸総合TOP

足立区(北千住)のスポーツ幼児園

所在地

東京都足立区千住旭町5-2 マップ

メールはこちら

キッズ大陸は学校法人三幸学園の運営する認可外保育施設です。

スタッフコラム

2014.10.15 つとむの部屋

子育て四訓

最近、神奈川方面で、2~5歳児向けの親子サッカー(室内)の指導を月に1回ほどさせてもらっています。
この年齢の子どもなので、特にサッカーというよりも、サッカーテイストの親子運動になるのですが、その中で親子での身体遊びを必ず取り入れています。
両手をつないでジャンプするだけとか、親が木になり、木登りをさせるとか、いろいろあるのですが、どうもこういう遊びをやったことがなさそうな親子が少なからずいます。家でやっている親子はなんてことなく、簡単にやってのけますが、やったことがない親子はそれはもう怖そうに、おそるおそる子どもを持ち上げるような感じで、見ていても危なっかしいばかりです。
こうした親子での身体遊びは、スキンシップだけでなく、子どもが逆さ向いたり、回転したりと様々な刺激が身体の筋肉と脳に入りますので、筋力だけでなく、平衡感覚や体幹のトレーニングにもなっているのです。
そして、なによりも、親とこうした身体を触れあいながら遊ぶことで、子どもは大喜びします。
こんなすばらしい遊び(トレーニング)を経験したことがなさそうな親子が多いなあと感じています。
やり始めると、「もっともっと」と際限なくこの遊びを要求されるという、きつい(体力的に)点もありますが、やれる限りやってあげてほしいと思います。
なによりも、このような身体遊びができるのも、せいぜい幼稚園くらいまでです。一生のうちでほんの数年しかこのようなふれあいはできず、またこの限られた期間に親子遊びをすることで、子どもの運動能力だけでなく、脳に対する刺激を入れることができるのです。
やらない手はありません。
是非とも、おうちで、遊んであげてほしいです。
 
子育て四訓
乳児はしっかり肌を離すな
幼児は肌を離しても手を離すな
少年は手を離しても目を離すな
青年目を離しても心を離すな
 
乳児・幼児のうちは、しっかりと肌と手を離さずにいたいものです。